長野県上田市のLED照明:蛍光管:電球:環境住宅:販売は株式会社小幡

長野県上田市のLED照明:蛍光管:電球:環境住宅:販売は株式会社小幡

「蛍光管型LED照明、電球型LED照明」のご提案から販売は「鰹ャ幡」が責任を持ってご案内いたします




ご提案する『蛍光管型LED照明』は、1993年に開発され脚光を浴びた大手トップメーカー日亜化学工業社「国産LED(業界最小実装型)」を組み合わせた照明用光源です。
LEDとは Light=“光る” Emitting= “放出する” Diode= “ダイオード:半導体”のそれぞれ3つの頭文字を略したもので、
電流を流すと発光する半導体の一種です。
発光ダイオードとも呼ばれています。
その昔、白熱電球が発明され、しばらくすると、より明るく、経済的な照明として蛍光灯やハロゲン灯が登場しました。現在、それらの照明は日常的に使用されるようになり、多くの歳月が経っています。
青色LEDが開発されたことで高輝度白色LEDが実現し、現在では次世代照明として注目されています。



他社製品と大きな違い

1.業界最軽量
メーカー独自の最新技術で、270gを実現しています。使用しているLEDは、日亜化学製の小型実装タイプで、電気エネルギーから光エネルギーへの変換効率が非常に高く作られています。従い、放熱にアルミを使用していないため軽量化を実現しています。因みに、蛍光灯40型の重量は215g〜280gです。地震などの災害時に落下の恐れを軽減します。

2.安心の国産県内産製品
使用されているLEDは国産品が最良です。また、LEDの形状は寿命に影響します。ECO-LEDS YT-ライトは国産日亜化学工業製のチップ表面小型実装型LEDを使用しています。また、使用部品については99%国産品、設計からアッセンブリ、検査まで国内で行っています。最終組立ては上田市の工場で行っています。
使用されるLEDは日本大手メーカーの国産品が理想です。LEDの生産加工技術並びに検査技術は日本が他国に比べ現状抜き出ています。他国製品は色温度のバラつきや明るさのみがあるだけで精度がありません。加工技術の問題と考えますが、点灯後数ヶ月でLEDが消えてしまったり変色してしまうものが多く見受けられます。

3.安全保護製品
ECO-LEDS YT-ライトは過電流防止用にヒューズ、雷や停電時に発生するサージノイズ防止用にバリスタやスパークキラーを内蔵しており、安全対策をしっかりしておりますので、安心してご利用いただけます。
独自に一部上場企業の第三者機関(株式会社東研)による試験データ合格資料がございます
現在流通している蛍光管型LEDライトの中には、内部に安全保護用の部品が何も付加されていない危険性の高いものもかなり出回っています。
このようなものは、雷の地核の影響や停電時のブレーカースパークノイズで壊れやすく場合によっては過電流が流れ火災につながる危険性があります。
内部回路に安全保護部品がきちんと使用されているか重要です。

4.低発熱
表面温度、41.5℃以下の発熱に抑えています。
LEDライトは蛍光灯に比べ発熱量が少ないといわれていますが、使い方によっては必ずしも少ないわけではありません。LEDは定格電流の60%〜70%以下でゆとりを持って使用されることが理想です。ECO-LEDS YT-ライトは発光ダイオード素子の発熱特性を重視し製作されており、定格電流280mAのLEDに160mAの電流を流しています。

5.高輝度実現
ECO-LEDS YT-ライト(乳白色、40W型)は、1.5m直下210Lxを実現。1Wあたり90ルーメンス以上の発光能力のあるLEDを44球で高輝度を実現しています。
LEDライトは指向性があり、明りが必要な方向により多くの光を集中させることが出来ますが蛍光灯や電球は360度全てに光を均等に照射するため、目的効率が少し鈍くなります。ライトに使用されるLEDは光束が1Wあたり80ルーメンス以上のものが適切です。これ以下の場合は、蛍光灯に比べ暗くなるもしくは使用電力が大きくなってしまいます。
使用されるLEDの光束は1Wあたり80ルーメンス以上ないと効率が悪くなります。

6.低消費電力
ECO-LEDS YT-ライトは、21W±1Wの消費電力。蛍光管のみで本体一式の交換が不要です。また、安定器カットの安全取り付けを行います
蛍光灯を点灯する場合は、本体以外に安定器が必ず必要となります。安定器は蛍光灯消費電力の約20%前後の電力を消費してしまうため40Wの蛍光灯を点灯すると実際は約48W(HF管は約40W)の電力を使用してしまいます。


蛍光管型LED照明(直管タイプ)

蛍光管型LED照明(直管蛍光灯タイプ)
20w  580mm 相当で、消費電力 12w 1.5m直下照度 120ルクス±5%
40w 1198mm 相当で、消費電力 22w 1.5m直下照度 205ルクス±5%


主な使用箇所
事務所、店舗、工場、倉庫など幅広い場所で使用されています。
一般家庭では、台所、居室、倉庫の一部で使用されています。
防水加工にて、駐車場、厨房等防水器具との併用で使用できます。


LED電球(ダウンライト型)

電球型LED照明(スポットタイプ)
40w 電球相当が、LED電球  8w
60w 電球相当が、LED電球 10w


主な使用箇所
一般的な電球です。口金E−26
20w ダイクロハロゲンが、LEDなら 4w。
E−11の口金は、店舗などで商品をライトアップする為に多く利用されています。
LEDは、紫外線が出ない為、「照明焼け」が防げます。


LED街灯・防犯灯

LED街灯照明・防犯灯
20w以下の消費電力で、電力料金削減、取替え費用削減を実現します。
現在の防犯灯の蛍光管取替えの安価なものからデザインやソーラー付きなど各種取り揃えております。


主な使用箇所
街路灯、市町村・自治会管理防犯灯、駐車場、公園など。


rss

映像をご覧になるためには QuickTime 6.5 以上が必要です。ダウンロード (無料)
LED蛍光灯(直管20w40w110w)LED電球:低発熱・高照度・低価格。電力料・CO2削減できます。

上田市のLED照明:蛍光管:電球:環境住宅:販売は株式会社小幡



次世代照明:LED蛍光灯:LED電球のご提案・販売は株式会社小幡へ
〒 386-0014長野県上田市材木町1-9-15
TEL 0268-28-1877 FAX 0268-22-8590